発展する岡山!

IMG_1283

岡山へ。

8:30分にJR石井駅からJR徳島駅、JR高松駅経由でJR岡山駅へ。

時間は約3時間。毎回感じる徳島の不便さに辟易しながらも、発展している岡山駅周辺に驚く。

駅前から伸びる市役所通りを歩いていると、西日本最大のイオンモール岡山が出現。岡山駅から地下道を通って高島屋デパート経由で行ける。聞いたところでは経営破たんした林原という会社の跡地だとか・・・?20年ぐらい前、チボリ公園があった時代とまるっきり変わった街並み
に驚くばかり。

sanyoしばらく歩くと阿波銀行岡山支店。徳島の地銀が頑張っているのを見てうれしく思うが、その先の山陽新聞ビルの奇抜なファサードに驚愕・・・。

玄関アプローチの空間を大胆に演出したデザインは、大阪中之島のフォーラム会場や東京台場の建物群に共通している感じがする。

調べてみると設計は「日建設計」というところで、敷地面積は、3,827.77m2(1157.90坪)、建築面積2,835.02m2(857.59坪)、延べ面積は22,981.47m2(6951.89坪)。

構造は、鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造および鉄筋コンクリート造、地下1階、地上20階、塔屋2階。ビルの高さはGL+108.33m。今から9年前の2006年に竣工しね日本建築家協会優秀建築選や日本建設業連合会BCS賞などに選ばれている。

 

しばらく歩くと見慣れない施設を発見。

IMG_1285看板を見ると「岡山市コミュニティサイクル ももちゃり」と書いてある。ICOKAカードで自転車を貸し出す施設のようだ。費用は基本料金100円+60分100円で誰でも利用できるようなので、これも経験だと考え利用してみることにする。

あいにくSUIKAしか持ってなかったので試すと作動する。次に現れた画面で氏名を入力する画面になり、面倒くさいのであきらめる。

「ももちゃり」という備え付けの自転車は、身長137cm以上の人なら大丈夫だという説明。京都や奈良などの史跡観光地や神戸や横浜・鎌倉などの歩き観光地にあれば良いのに・・・と思う。

温暖な中国地方の拠点都市として名高いのは広島。しかし、東から訪れる人たちにとっては山陰や四国地方へのハブ的存在の岡山は広島以上に利便性があるように思う。企業の中四国支店としても岡山の方が利便性が高いように感じる。

最近、よく読んでいる直木賞作家 重松 清氏の作品に出てくるふるさとの多くは海の見える瀬戸内海地方。温暖な瀬戸内海気候は日本人のルーツを感じさせるのだろう。また、そのような海山ともに穏やかさを活かして、70年以上前の戦時中は多くの軍艦の製造拠点だった。

太平洋から襲来する台風は四国山脈が堰き止め、中国大陸から降りている寒気は中国山脈が緩和し、本当に瀬戸内海一帯は住みやすそうなところです。うらやましい・・・。

 

daihyo

投稿者プロフィール

地場の自動車ディーラーの株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏のライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産証券化ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。昭和37年徳島県徳島市生まれ。血液型O型。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

RSS KINOUCHI TOSHINORI TV

  • 抜け出せなくなる前に・・・! 2016年1月10日
    相田みつを先生の語録に、「トマトはトマト、トマトをメロンに見せようとするからダメ」というのがある。人生を生きて […]
  • 詐欺師を見極める方法! 2016年1月8日
      あなたは、”詐欺師”って、何で人を騙すか知ってますか・・・? まず、相手をしっかりと理解すると、おのずとい […]
  • 「根抵当権」とは? 2016年1月8日
      「銀行取引」において、「銀行」と「企業」の間で「融資」と「弁済」が繰り返し行われているのが普通です。この「 […]
  • 2015年はお世話になりました! 2015年12月29日
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。 年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。 年末 […]
  • GIVE(与える)&TAKE(与えられる) 2015年11月24日
    人間関係の基本は"GIVE(与える)&TAKE(与えられる)"・・・。 いわゆる日本人が大好きな「一宿一飯の恩 […]

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。