「富豪」を笑い飛ばす「世捨て」の精神!

あなたは500億円持っていたら何をするだろうか?あるアンケート結果では、その30%が「貯金」と応えたそうだ。

「酒池肉林」と応える人も多いだろうが、それでも年間1億円程度で済むそうだ。しかも、その「酒池肉林」。数年で飽きてしまうらしい。

おそらく500億円も持っていれば、映画、演劇、アート、スポーツなどの文化的な事業にお金を投じるだろう。そのせいか、文化的なお金の使い方とは成功、不成功よりも、酔狂なほど拍手喝采を浴びる。

その点、先日、薬漬けで早死にしたマイケル・ジャクソンのお金の使い方は、まるで子供のようだった。子供の「酒池肉林」とは、「お菓子で出来た家での飽食」と「遊園地で暮らす」ということ。まさに現実にしてしまったあの人物の思考回路は子供だったのだろう。

昔から「富豪」と呼ばれる人になるためには、かなり利己的に他人を蹴落とさないとなれないと囁かれている。その意見に異存はないが、使いきれない「富」を手にした人物は、晩成に、世のため人のために散在すると相場は決まっている。「徳」を上げるには寄付をするのが一番だからという考え方もあるが、この世で財産を使いきれないという諦めも手伝うのだろう。「投資」というものは「自分の未来への担保」であるが、死ぬ前の人間には未来はない。

昔から日本では、「人が一生涯で味わえる快楽の量」は決まっているという考え方がある。その理由は、おそらく「快楽はカネで買うのでなく、脳が作り出すもの」だからという考えだろう。だったら、「富豪」も「世捨て」も一生涯に得られる快楽の量に差はないはずだ。

「世捨て」とは、「死ぬ前に全てを整理して身軽になる」ことだ。以前、民主党の菅直人議員は、自らの失言で窮地に立たされ、頭を丸めて四国八十八箇所巡礼をした。その報道は全国放送されていたので、記憶にある人もいるだろう。このように、政治家や企業家は、不祥事を起こすとすぐに「清貧」のフリをする。

豊臣秀吉に殺された茶道家の千利休は、死ぬ間際には豊臣秀吉を笑い飛ばして死んでいった。それは、自らの価値観をさらに濃厚にした原因になった。これを「数奇」というらしい。

最近、昨年のリーマンショック以降の雇用不安からか、農業への就農を野座主若者や山里で暮らすライフスタイルなど、「数奇」な価値観が脚光を浴びている。

千利休の茶道具や茶室は、「わび」「さび」などといい独特の価値観を持っている。最近のブームもそれに似通っているのではないだろうか?「富豪」をどうどうと笑い飛ばす「世捨て」。その風潮はなんとなく感慨深く感じる。

いっそのこと、「富豪」と呼ばれる「資本主義の覇者」たちは、「資本主義によって失われたもの」を買い戻したり復活させることにお金を使うべきである。いわゆる「罪滅ぼし」である。

土壌汚染対策法ではないが、ここ数年、生活環境を脅かして設けた企業に、後出しジャンケンのような感じでさまざまな規制や報復が法制化されている。民主党政権になった今、これからその動きは加速するのは間違いない。昔、儲けた成功話をする人たちは、首をすくめて静かに「世捨て」していく生き方をしなければならないかも・・・?

daihyo

投稿者プロフィール

地場の自動車ディーラーの株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏のライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産証券化ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。昭和37年徳島県徳島市生まれ。血液型O型。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

RSS KINOUCHI TOSHINORI TV

  • 抜け出せなくなる前に・・・! 2016年1月10日
    相田みつを先生の語録に、「トマトはトマト、トマトをメロンに見せようとするからダメ」というのがある。人生を生きて […]
  • 詐欺師を見極める方法! 2016年1月8日
      あなたは、”詐欺師”って、何で人を騙すか知ってますか・・・? まず、相手をしっかりと理解すると、おのずとい […]
  • 「根抵当権」とは? 2016年1月8日
      「銀行取引」において、「銀行」と「企業」の間で「融資」と「弁済」が繰り返し行われているのが普通です。この「 […]
  • 2015年はお世話になりました! 2015年12月29日
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。 年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。 年末 […]
  • GIVE(与える)&TAKE(与えられる) 2015年11月24日
    人間関係の基本は"GIVE(与える)&TAKE(与えられる)"・・・。 いわゆる日本人が大好きな「一宿一飯の恩 […]

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。