資格を取れば一生安泰か・・・?

昨日、宅地建物取引主任者資格試験がありました。弊社からも挑戦した方もいました。一昨年と比べて難しかったけれど、それでも合否の際どいところだった言っていました。

現在、日本にはたくさんの資格試験があります。建設・不動産業界では、建築士、建築施工管理技士、土木施工管理技士、宅地建物取引業などが有名ですが、最近はファイナンシャルプランナーやプライバシーコンサルなどの準国家資格も含めると、かなりの数になるのではないでしょうか?

「公務員の天下り先」、「補助金の受け入れ先」などと批判も多い各種国家資格ですが、やはり一般人から見れば「士」のつく肩書きにはあこがれがあるのも現実です。もっと言うなら、「先生」と呼ばれる職業は一種の優越感すら感じるでしょう。

では、資格をとれば一生安泰でしょうか・・・?

実は違うと思います。

「最強の資格だと言える弁護士さん」や「税務の専門家である公認会計士や税理士さん」も、全て”お客さんが居て初めて成り立つビジネス”です。

以前、私の元に、ある中小企業診断士の方から相談がありました。

「中小企業診断士の資格をとって2年になりますが、まったく儲からないんです。どうすれば良いでしょうか・・?」というものでした。

中小企業診断士と言えば、中小企業に対して経営手法やノウハウ、システム作りを指導する資格です。にもかかわらず、難しいウンチクを繰り返すばかりで「見込み客の見つけ方」はその学習内容に入っていません。

決して、人ごとではありません。中小企業の唯一の生命線である「見込み客の見つけ方」が分からない以上、中小企業診断士という資格ですら「絵に描いた餅」だといえるのではないでしょうか?

確かに、その資格を持っている人でなければ出来ない業務というのはあります。しかし、私もいままでたくさんの資格を取ってきましたが、その中で「お客さんの見つけ方」や「見込み客の見つけ方」などのマーケティング手法を教えてくれる国家資格はまったくと言ってよいほどありませんでした。資格取得は重要ですが、このことは是非知っておいてください。

取得するだけで一生安泰などという国家資格は、なかなか存在しないのです。それよりもマーケティング手法を確立する方が私たちには重要です。

daihyo

投稿者プロフィール

地場の自動車ディーラーの株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏のライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産証券化ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。昭和37年徳島県徳島市生まれ。血液型O型。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

RSS KINOUCHI TOSHINORI TV

  • 抜け出せなくなる前に・・・! 2016年1月10日
    相田みつを先生の語録に、「トマトはトマト、トマトをメロンに見せようとするからダメ」というのがある。人生を生きて […]
  • 詐欺師を見極める方法! 2016年1月8日
      あなたは、”詐欺師”って、何で人を騙すか知ってますか・・・? まず、相手をしっかりと理解すると、おのずとい […]
  • 「根抵当権」とは? 2016年1月8日
      「銀行取引」において、「銀行」と「企業」の間で「融資」と「弁済」が繰り返し行われているのが普通です。この「 […]
  • 2015年はお世話になりました! 2015年12月29日
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。 年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。 年末 […]
  • GIVE(与える)&TAKE(与えられる) 2015年11月24日
    人間関係の基本は"GIVE(与える)&TAKE(与えられる)"・・・。 いわゆる日本人が大好きな「一宿一飯の恩 […]

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。