~これからの不動産仲介業の「集客スキーム」がここにある!~

「もっとも介護度が重い要介護5なのに、2年以上待っても特養に入れない(泣)!」

今、そんな高齢者が激増しています。

また、家族がいる高齢者は入居の優先順位が低く、介護する家族は仕事を続ける事すらままなりません!

しかも問題はそれだけではありません。

仮に入居できたとしても、介護型ケアハウスで月額30万円。空きがある高齢者の住まいほど費用が高く歯が立ちません。

また、子供の教育資金であれば期間が読めるものですが、先が見えない高齢者介護の現場では不安が募るばかりです。

★「金持ちほど特養に並ぶ!」のもそんな理由からです。

しかし、費用の安い特養の待機者は、東京都で4万3千人、神奈川や兵庫県でも2万人は越えています。

そこで各自治体は、特養の整備に取組みます。しかし、そこに立ちはだかるのが自治体の財政難。介護保険料を上げてまで特養を整備するのにも限界があります。

さらに、都会では高い地価が足かせになります。特養整備に必要な1000坪もの広大な土地を確保することは至難の業。仮に出来たとしても、その金額は膨大です。

以上のように、月額費用が比較的安いといわれる特養は出来ないのが現実です。

その一方で、800万人もいるといわれる人口ボリュームの大きな段階世代が、介護の必要な年齢に近づいています。その中に、比較的年金の裕福な層が20%、月額10万円程度しか払えない高齢者が80%。これからは所得が少なく、賃貸アパートで一人暮らしをしている高齢者が安心して暮らせる受け皿がどうしても必要です。

2025年には、介護度の高まる75歳以上の人口は都市圏でほぼ倍増し、その数は850万人にもなります。このハイペースの増加ぶりは、これから新築するには時間的な制約があります。

空室で悩む大家さんとこの高齢者をマッチングできないものか?行き場のない高齢者に、既存住宅ストックを高齢者の終の棲家としてコンバージョンできないものか?

そんな高齢者賃貸コンバージョンシステムを九州で見つけました。視察に行ったのは2010年2月。築12年の鉄筋コンクリート造のその物件は、54室中50室が空室の入居率わずか7.4%の物件でした。それをわずか20万円の再投資で4ヵ月後には完全満室にしてしまいました。

今後30年、不動産仲介業者と高齢者が納得するオールwin戦略です。現在、ビジネスモデル特許出願中。その目からウロコの集客システムの名は、『JUらいふタウンプロジェクト』。

詳しくは下記をご覧下さい。⇒ http://julifetown.com/

daihyo

投稿者プロフィール

地場の自動車ディーラーの株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏のライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産証券化ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。昭和37年徳島県徳島市生まれ。血液型O型。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

RSS KINOUCHI TOSHINORI TV

  • 抜け出せなくなる前に・・・! 2016年1月10日
    相田みつを先生の語録に、「トマトはトマト、トマトをメロンに見せようとするからダメ」というのがある。人生を生きて […]
  • 詐欺師を見極める方法! 2016年1月8日
      あなたは、”詐欺師”って、何で人を騙すか知ってますか・・・? まず、相手をしっかりと理解すると、おのずとい […]
  • 「根抵当権」とは? 2016年1月8日
      「銀行取引」において、「銀行」と「企業」の間で「融資」と「弁済」が繰り返し行われているのが普通です。この「 […]
  • 2015年はお世話になりました! 2015年12月29日
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。 年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。 年末 […]
  • GIVE(与える)&TAKE(与えられる) 2015年11月24日
    人間関係の基本は"GIVE(与える)&TAKE(与えられる)"・・・。 いわゆる日本人が大好きな「一宿一飯の恩 […]

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。