甥っ子よ、信用構築が一番!結局は自分のライフスタイルが一番重要!

9月、21歳の甥っ子が買ったばかりの中古の自動車の前部を大破し、泣きかけの顔でやってきた!よほどなけなしのお金で買った車が大破したのがショックだったのだろう。幸い、物相手の自損事故で人身事故でなかったのが幸いだったが、それでも見た目、ボンネットもひしゃげていたので修理代は20万はいるなと思った。

早速、知り合いの板金屋さんに見てもらい、修理をするように段取りをしてあげる。そして3日後に完了した金額は5万円。ちょうど中古の部品が見つかったらしく、安くしてもらえて本当にありがたかった。

そして、その修理費を私が立替て支払い、21歳の甥っ子の性根を計りにかけてみようとする。自分自身でも感じるが、本当に意地悪な叔父だ。そして、9月30日が訪れた!当然、催促などしない!「おっちゃん、ちゃんと毎月1万円ずつ支払うから!」という言葉のみを信じて、金銭消費貸借契約すら結ばない。甥っ子に社会人としての常識がどこまであるのかを確かめたいだけだ。今考えても小ざかしい叔父だと思う。

そして、10月1日になり、10月2日土曜日が訪れた。家内は「そんなものだよ!」と言うが、夕方、恥ずかしそうに甥っ子が1万円を封筒に入れて持ってきた。本当に嬉しかった!別に5万円ぐらいのお金、回収などできなくてもどうって事はない。それでも2日遅れたものの、自らがちゃんと持ってきた。

そして、その甥っ子に「約束を守って持ってくるかどうかが自分の信用構築だよ!」と言う話をする。本当に嫌らしい叔父である。しかし、その積み重ねこそが自分自身の価値であり、また、自分の背丈以上にお金を借りない大切さが理解できる。「期限の利益の喪失」などとは言うが、自分の背丈(実力)以上の住宅ローンやプロパローンを受ける人の破たんが最近特に増加していると聞く。徳川家康は子孫に残した人生訓の中で、「人の一生は重き荷を背負うて遠き道を行くが如し。決して急ぐべからず」と説いている。「重き荷」とは「住宅ローン」の事ではない。いかに人生全般においての誘惑に負けず、ライフプランニング(計画)を徹底し、人や企業に流されない生き方を選べるのかを言っているように思う。

一攫千金で成功した人はかっこよい。しかし、その影に数十万人とも呼べる失敗者がいるのも人生の常識として知っていてもらいたい。景気の良し悪しは、にわか成功者を多く産む。しかし、あくまでもにわかである。お金の使い方を知らない人が大金を手に入れた時ほど恐い物はない。「きちがいが刃物を持つ!」。芸能人の派手さはその一部であり、一生涯、あの世界にとどまることが出来る人も本のわずかなのかもしれない。

daihyo

投稿者プロフィール

地場の自動車ディーラーの株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏のライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産証券化ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。昭和37年徳島県徳島市生まれ。血液型O型。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

RSS KINOUCHI TOSHINORI TV

  • 抜け出せなくなる前に・・・! 2016年1月10日
    相田みつを先生の語録に、「トマトはトマト、トマトをメロンに見せようとするからダメ」というのがある。人生を生きて […]
  • 詐欺師を見極める方法! 2016年1月8日
      あなたは、”詐欺師”って、何で人を騙すか知ってますか・・・? まず、相手をしっかりと理解すると、おのずとい […]
  • 「根抵当権」とは? 2016年1月8日
      「銀行取引」において、「銀行」と「企業」の間で「融資」と「弁済」が繰り返し行われているのが普通です。この「 […]
  • 2015年はお世話になりました! 2015年12月29日
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。 年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。 年末 […]
  • GIVE(与える)&TAKE(与えられる) 2015年11月24日
    人間関係の基本は"GIVE(与える)&TAKE(与えられる)"・・・。 いわゆる日本人が大好きな「一宿一飯の恩 […]

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る