テクノロジーの進歩は楽な仕事を無くす?

小学校高学年の頃、吉本新喜劇で失業者のネタを思い出し、40年以上経った今でも、一人苦笑いすることがあります。

主演:
「あんたはどんな仕事が希望なんや?」
相手:
「休みが多くて、仕事が楽で、給料がたくさんもらえる仕事がいいんや!」
主演:
「そんな仕事あるか・・!」ジャンジャン。

失業こそしていないが、誰でもそんな仕事があったら就きたいと思います。そんな仕事に就ければたった一度きりの人生を楽しむことも出来ますし、お金を担保に人生の選択肢も多くなります。

そのように考えると、立場での違い、責任の度合いというものは違いますが「公務員の人っていいよなぁ~」と思う人も多いはず。

民間企業に勤める人は、大きな会社に勤めれば実力主義でギスギスした人生でしょうし、小さな会社に勤めれば低賃金と失業にビクビクしながら暮らす人生です。

あれから40年、さまざまなテクノロジーの進歩の影で、さまざまな仕事が消えていきました。

たとえばパソコンソフトの進歩で、経理事務員や印刷業界の仕事は減り続けています。
また、1000万円もしていたホームページ制作も、カンタンな物であればプロに頼まずとも作れるようになりました。

回転寿司の機械の進歩は寿司職人の仕事を奪いましたし、料理の真空パックの技術の進歩(セントラルキッチン方式)は各お店の調理師の仕事を奪いました。

そのように考えると、テクノロジーの進歩は誰かの仕事を奪っています。

また、テクノロジーの進歩は、一時的に職を奪うだけでなく、社会的格差をますます拡大させることにつながります。

大変考えさせられる記事を見つけました。かなり長文でしたが、これからどんな職に付こうかと考えている人や自らの給与に対して不満に思っている人は、是非一度、読まれることをオススメします。

⇒ http://asread.info/archives/189

文章は少し難しいですが、かなりレベルの高い考え方です。

企業は生産効率の向上と価格競争力を高めるため、工場生産ロボット主体の製造ライン化を推し進めてきました。

その影にあるのが産業用ロボットの誕生。

企業は価格競争力を維持するために、間接経費である事務作業を人件費の安い中国のアウトソーシング企業に外注します。

その影にあるのが通信技術のITテクノロジー。

企業は事務職正社員の仕事を人件費の削減ために、契約社員や派遣社員、アルバイトに任せるようになりました。

その影にあるのがパソコン性能のアップ。

そのような結果、単純な仕事が出来るだけでよい労働者と新しい革新的な付加価値を考え出す労働者に分かれ、その結果、失業と経済格差の拡大につながるという主旨です。

では、機械への置換えが難しく、低賃金でも比較的安定した仕事とはどんなものなのでしょう?それは機械に置き換えられない「肉体労働」と「接客」、「介護」。

しかし、その業種も安心していられません。

日本への外国からの移民受け入れによって、給与水準は同等になっていくことが予想されます。

そのように考えると、先の吉本新喜劇のような「休みが多くて、仕事が楽で、給料がたくさんもらえる仕事」は、よほどの革新的な付加価値を生み出せる人手ないと無理な気もします。

ただし、民間での話しですが・・・!

daihyo

投稿者プロフィール

地場の自動車ディーラーの株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏のライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産証券化ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。昭和37年徳島県徳島市生まれ。血液型O型。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

RSS KINOUCHI TOSHINORI TV

  • 抜け出せなくなる前に・・・! 2016年1月10日
    相田みつを先生の語録に、「トマトはトマト、トマトをメロンに見せようとするからダメ」というのがある。人生を生きて […]
  • 詐欺師を見極める方法! 2016年1月8日
      あなたは、”詐欺師”って、何で人を騙すか知ってますか・・・? まず、相手をしっかりと理解すると、おのずとい […]
  • 「根抵当権」とは? 2016年1月8日
      「銀行取引」において、「銀行」と「企業」の間で「融資」と「弁済」が繰り返し行われているのが普通です。この「 […]
  • 2015年はお世話になりました! 2015年12月29日
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。 年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。 年末 […]
  • GIVE(与える)&TAKE(与えられる) 2015年11月24日
    人間関係の基本は"GIVE(与える)&TAKE(与えられる)"・・・。 いわゆる日本人が大好きな「一宿一飯の恩 […]

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。