カテゴリー:仕 事

  • 今年は戦後70年。

    今年は戦後70年。 前半の40年はインフレ、後半の30年はデフレ。 戦後、日本国は預金封鎖や新札発行、国債の紙屑化の後、朝鮮戦争の兵需で奇跡の復活への道を歩み始めた。 その後、2度のオイルショックを経た後、1985…
  • 「成功の基準」は実践してみること!

    「成功」を遠ざけるのは"完璧主義"。その反対の最高の基準は"実践すること"です。 確かに、今の世の中は犯人捜しや失敗探しのオンパレード。おそらくマスコミの力が多きくなりすぎたせいでしょう。 しかし、完璧を目指…
  • 「時間」を創造する!

    「時間を創り出す」ために、自分の時間の使い方を計測することが大切です。」 計測することによって何を改善すべきかが、分かるようになってきます。 自らの時間を改善するためには、あらゆる行為にとって時間を計測してみるこ…
  • 「海賊と呼ばれた男」

    巨大企業にもかかわらず株式非上場を、サントリーや竹中工務店とともに貫いていた出光興産。 2006年に東京証券取引所第一部に上場、2014年6月現在で資本金1086億円(株価2,200円)。売上高は5兆350億円、従業員…
  • 弱者は相手を打ち負かし、強者は相手を許す。

    最近のメディアの報道は、何か事件が起こると「原因究明」の御旗の元、「犯人捜し」と「失敗の追求」ばかり。 その理由は、視聴者にとって、「人の不幸は蜜の味」であり、視聴率を稼ぐために仕方がない部分があるからだ。 しか…
  • 医は算術?

    昨日、人生で三度目となる尿路結石体外破砕手術を受けた。 4月の総合健康診断で8.5mmの石が尿管に詰まっているのが発見されたからだ。 特に痛みがひどかったということではなく、時折、キリキリと痛む程度であり、我慢できな…
  • 残りの人生、「他人の幸せな人生の構築」のために生きていきたい!

    今、「静から夜のJAZZカフェ」というタイトルのアルバムを聴いている。 どうもこの手の曲を聴いていると変にリラックスできるし、今までの事を思い出すから不思議である。 幼い頃、疑問に思っていた大人の会話や苦悩の日々。 …
  • 家族の幸せのために働くということ!

    ゴールデンウィークも今日で終わり。 あなたの今年のゴールデンウィークに点数をけるとしたら、100点満点中何点・・・? 私は残問ながら0点。 ニュースでは連休がどうのこうの騒いでいるが、中小零細企業の経営…
  • 幸せになる考え方「考え方が変われば」

    昨日、何気なしに見ていたテレビで50歳からはシニア世代だと入ってました(T_T)。 弊社のトイレには、ヒンズー教の教えを標示しています。 『心が変われば、態度が変わる。 態度が変われば、行動が変わる。 行…
  • テクノロジーの進歩は楽な仕事を無くす?

    小学校高学年の頃、吉本新喜劇で失業者のネタを思い出し、40年以上経った今でも、一人苦笑いすることがあります。 主演: 「あんたはどんな仕事が希望なんや?」 相手: 「休みが多くて、仕事が楽で、給料がたくさんも…

一生勉強!

一生お金にこの欄い!日本人の知らなかったフリーエージェント企業術 現代広告の心理技術101団塊シニアマーケティング 容赦なき戦略いいねを集める技術

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

ピックアップ記事

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る