カテゴリー:家 庭

  • 七五三・・・!!

    いよいよ明日からは11月。 もうすでに来年2017年(平成29年)のダイアリーも手元に届き、シコシコと来年の計画を書き込んでいます。来年も 2017年マンダラ手帳 A5サイズデスク キャメル と マンダラチャート帳…
  • 父親として生まれて初めて結婚式に参加する!!

    昨日、"父親として初めて結婚式および結婚披露宴"に出席しました。 ちょうど一年前、「父ちゃん、あした籍入れて一緒に暮らし始めるから・・」。お相手の好青年は専門的な職業の優秀な方ですし、非常に誠実な方でしたし、私ともなん…
  • 愛犬アップ、また逢う日まで・・!

    十五年も連れ添った愛犬アップが逝ってしまった(T_T)。 アイリッシュセターとゴールデンのハーフの80cm26kgもある中型犬のメスだったが、今まで飼った犬の中で一番賢かった相棒だけに悲しい。 まだ10kg程…
  • 三輪車の向こう・?

    長女と長男が就職し、残すところ東京の大学に通っている次男のみ。 この27年間、長かったようで短かったようで、なんだかよくわからない。それにしてもさまざまなことがあった気がする。 今朝、一週間蓄えていた無精ひげ…
  • 泣きながら読んだ「とんび」!

    最近、年齢が近いせいか、直木賞作家の重松 清氏の本をよく読んでいる。 たぶんテレビドラマの「流星ワゴン」が発端だと思うが、原作の「流星ワゴン」や「とんび」などで主人公の父親像に共感している。 今回、「とんび」…
  • ホームパーティ

    昨夜、会員さんから頂いたタラバカニ5kgで自宅でホームパーティ。 甥っ子の結婚祝い、長男の就職内定祝い、次男の成人祝い。総勢十人が勢ぞろい。 途中、長男が突然いなくなったので部屋まで行ってみると、お客さんそっ…
  • 「父からの手紙(小杉 健治著)」

    一生のうちで、今は亡き実父と一緒に生活した時間はわずか三年。それ以外は祖母に育てられた。 そんな自分だが、三人の子供の父親になっていろいろ考える。手本となる父親像がないため、子供の頃、父親にしてほしかったことを…
  • 長男がニューヨークってか?

    確か家内は行ったことがあるニューヨーク。私は未だかって行ったことはない。 そんなニューヨークへ長男が卒業旅行で行っている。長男によると最高気温が5℃、最低気温が2℃だということだが、世界で一番の大都会ニューヨーク、行っ…
  • 明日で三人兄弟の末っ子が二十歳に・・・。

    明日で三人兄弟の末っ子が二十歳に・・・。 長かったような短かったような不思議な気持ち。 今では父親よりも大きくなった背中に、自分のあの頃と重ねてみる。 どうりで白髪と禿が目立つはずだと苦笑い。 「釣った魚」と「魚…
  • 家族の幸せのために働くということ!

    ゴールデンウィークも今日で終わり。 あなたの今年のゴールデンウィークに点数をけるとしたら、100点満点中何点・・・? 私は残問ながら0点。 ニュースでは連休がどうのこうの騒いでいるが、中小零細企業の経営…

一生勉強!

一生お金にこの欄い!日本人の知らなかったフリーエージェント企業術 現代広告の心理技術101団塊シニアマーケティング 容赦なき戦略いいねを集める技術

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

ピックアップ記事

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る