カテゴリー:社 会

  • 空飛ぶバック^_^

    先日、県外出張で電車に揺られていた時のことです。 目の前の座席が空いたので、「座ろうかな❓」と思いました。と、そう思った途端、1m以上も向こうからバックが飛んできました。そのような方法で席を射止めたのは、小太りの5…
  • 「あきらめる覚悟!」

    最近、身の回りにさまざまな出来事が襲いかかってくる毎日です。 そして、その答えを探すために、1日24時間、365日、考え続ける毎日です。 自分に降りかかる出来事に対して、なかなか納得のいく答えが浮かばない時が多々…
  • 幸せになる考え方「考え方が変われば」

    昨日、何気なしに見ていたテレビで50歳からはシニア世代だと入ってました(T_T)。 弊社のトイレには、ヒンズー教の教えを標示しています。 『心が変われば、態度が変わる。 態度が変われば、行動が変わる。 行…
  • 「五人組制度」の制度運用

    「自分に文句をいえない立場の人」をいじめてはいけません。 「なにを当たり前の事を言っているんだ」と、怒られてしまいそうですが、そうは分かっていてもその反対ばかりしてしまうのが人間です。 喧嘩を売ってよいのは、…
  • 閻魔大王と浄玻璃の鏡

    (出典:花山勝友著「仏像のすべて」、ひろ さちや著「仏教なるほど百科」) 今日の夕方の話です。 うちの社員の人と、「閻魔大王と浄玻璃の鏡の話」をしました。 なぜ、そのような話になったのでしょう? …
  • 既得権益と優先権!(マイノリティvsマジョリティ)

    今日は肩の力を抜いていただくために少し「時事ねた」です。 東京都知事 猪瀬 直樹氏についてです。 2020年東京五輪誘に成功して株を上げた猪瀬東京都知事。 その東京五輪誘致決定の日が、愛妻の49日だった…
  • 可もなく不可もない人生

    可もなく不可もない人生がホントウに楽しいかと聞かれれば、なんと応えるだろうか・・・? おそらく、そんな人生は楽しくないだろう。 その理由は、"人生"とは矛盾を抱えた時間だから。 矛盾があるから、人が成長…
  • まったく新しいドラマの幕開け・・・。

    2013年、今、長い目で思い返せば、1989年のバブル崩壊以降、良いことはほとんどなかった。 いわゆる「資産デフレ」と「円高デフレ」で日本経済は、土つきまわされてきたと言ってよい。 バブルが崩壊した1989年…
  • 「世の中はたらい水!」

    中学校の頃、親の送迎が必要なく、お金があまりかからないという理由で、仕方なく陸上部に入った。 当時、1500mや3000mの中距離走に熱中し、今では信じられないが毎日20kmぐらい走っていた(あれから36年、とても…
  • 「権利」と「義務」

    「欲な人」は、お金をもらったとしても「宝石」を貰えなかったことに不満を抱きます。 また、「高い地位」を与えられたとしても、「その地位よりも高い地位」を与えらなかったことに対し不満を抱きます。 このように「人の欲」とは…

一生勉強!

一生お金にこの欄い!日本人の知らなかったフリーエージェント企業術 現代広告の心理技術101団塊シニアマーケティング 容赦なき戦略いいねを集める技術

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

ピックアップ記事

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る