カテゴリー:社 会

  • 非常識な少子化の解決方法!

    どうも麻生首相は「2011年消費税増税」にこだわっています。たぶん、与謝野氏の入れ知恵でしょう。ましてや5兆円や7兆円という経費刺激策が、1000兆円を超える債務国家である日本を苦しめなければ良いのですが?ここ数十年の政…
  • ホープレス社会

    今回のサブプライム問題は、「強欲さ故に結ばれた金融機関」と「投資家」が手を取合って引き起こした大惨事です。投資銀行に代表される金融機関が、全世界に「毒の入った饅頭(サブプライムローン証券化商品)」を製造、販売しただけでな…
  • 空洞マンションが増加している!

    「夜も明かりはまばら」。分譲マンションでこのような光景が広がりつつある!投資目的で購入する人が増え、未入居の空室や賃貸が増えているためだ。 確かに夜、マンションを眺めていると、部屋数に比べて明かりはぽつぽつと少ない…
  • 「時代の変化」とリンクする「人間の価値観の変化」

    今、日本ではなにが起こっているのか・・? 昨年のサププライムローン問題以降、今年のリーマン破綻劇まで、経済報道のテレビの前で一般人はナニを考えているのか?また、麻生総理の失言や「カップヌードル400円」の報道を見て…
  • 昔の繁華街の面影は・・?

    昔の東新町商店街と言えば、通行人も多く、歩く事だけでも一種のステイタスだったように思う。昔入口にあった丸新デパートの大株主で、一見認知不協和に陥るほど異様な格好をした通称「ぽっくりおじさん」と東新町を歩くだけで1万円くれ…
  • 「どん底」⇒「創造」⇒「高度成長」⇒「破壊」⇒「どん底」

    ある法曹界の方から、以前の「70年説」にコメントを頂きました。 ---------------------------------------------------------- 今,久しぶりに司馬遼太郎先…
  • 情報社会が意味するもの

    情報社会では「情報」は瞬時に共有されていく。しかし、万人がそれを活用できる訳ではない。かつては、「情報」を一部の特権階級に制限する事が、権力の重要な機能だとされていた。世界の政治情勢の報道を見ていると、そのように感じる国…
  • クリエイティブ・マイノリティ(創造的少数者)

    私の好きな岡本吏郎氏の著書「会社にお金が残らない本当の理由」に書いてある 「クリエイティブ・マイノリティ(創造的少数者)」 。この言葉には考えさせられる。 「群れ」と「単独行動」ではどちらが有利か・・? 最近…
  • 防犯意識の高い地域の不動産は上がる!

    犯罪の発生率の上昇は、不動産の価値を下げる傾向が顕著になってきた。これからの不動産投資においてのトレンドは、土地を「所有」することよりも「利用」する事。実際問題として、土地を利用する「価値」に重点を置く必要がある。昔から…
  • 「世の中は不公平ではない」

    「世の中不公平だ!」と言っている人ほど、努力を怠っています。言えば言うほど夢は実現しません。正直、「世の中は案外平等にできています」。「制度や法律を作る人」が自分の首を絞めるような事をするはずもありませんし、日本は一応資…

一生勉強!

一生お金にこの欄い!日本人の知らなかったフリーエージェント企業術 現代広告の心理技術101団塊シニアマーケティング 容赦なき戦略いいねを集める技術

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

ピックアップ記事

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る