人生第二の父の告別式!

090827_ycp_souitirou今日はかなりセンチな気分。

第二の父と慕っていたホンダカーズ徳島の河野義晴氏(享年71歳)の告別式に、家内とともに出席。二時間半にもおよんだ社葬中、今まで教えてもらった語録をひとつひとつ思い返す。
初めてお会いしたのは32年前の面接の時。どこの馬の骨ともわからない私を、会社近くの中華料理屋に連れていき、その時の食いっぷりの良さだけで採用・・・。まさに拾ってもらったという恩義がある。
自動車セールスとして人生を踏み出した私が、業務中に交通事故を起こして運転免許停止になり、1か月間自転車に乗って販売成績7台を上げた時には「これから運転免許が戻ってきても自転車で営業してください」と言われた時のくやしさ、今でも光景が目に浮かぶ。
その後、発奮して中国四国地域ナンバーワンセールス台数5年連続に輝くことになるとは・・・。
その一方で、当時25億円程度であった売上を100億円にしたいので協力してくれと言われた時、意気に感じて毎日16時間も営業ばかり考えていたのを思い出す。
その挙句、尿管結石で入院した際、病室に訪れ、「会社のためにすまない」と言われた時にはこの人の夢をかなえてあげるために頑張ろうと思う。累積赤字が続く新規店舗の三代目店長に抜擢された時、まさにそれは頂点に達し、店舗で泊り仕事をしたことも一度や二度ではなかった。その時、日本経済新聞の「私の履歴書」を必ず毎日読みなさいといわれた事は、32年経った今でも私の日課になっている。
とにかく徳島でも、全国の本田技研のディラー内でも注目されるパワフルな経営者。しかし、その反面、強引さゆえにさまざまな部分で敵も多かったのも事実。まさに出る杭は打たれる。今の時代であれば受け入れられたのかもしれないが、当時はそんな側面もよく感じたもの。

100億円の売上実現を裏切ることになる、それが家内との結婚で退社ということになり、最後のあいさつに社長室に言った日のことは今でも強烈に残っている。いっさいねぎらいの言葉も何もなく、帰りには涙しながら帰った。にもかかわらず、数年後には新規店舗の建築仕事を特命で依頼してくれたり、「がんばりよるな」と声をかけてくれたり、まさに商売が上手だった。
そういえば本田宗一郎の書いた「空飛ぶオートバイ」。よくそんな話を聞いた気がする。また3ウィンの話をされたものだ。「創って喜び、売って喜び、買って喜ぶ」。鈴鹿サーキットで学んだ本田技研の研修の報告をした時のあの喜びの笑顔が今でも忘れられない。
100億円達成の夢への協力を裏切った自分としては忍び難い告別式だったが、出棺を見送る際に「裏切ったお詫び」と「ご苦労様」でしたと心の中で叫んだ自分の姿があった。
これからは自分の番。「創って喜び、売って喜び、買って喜ぶ」3ウインに挑戦する。

亡くなる前日には営業会議で吠えていたらしい。昨年亡くなった徳島の有名経営者も、前日まで仕事をしていてポックリと亡くなったし、私の家内の親族の東京虎の門のコンサルティング経営者もおなじぐらいの年齢で亡くなっている。経営者はストレスを抱え込まなければならないし、経営と家庭、個人の生活の分離は難しい。晩年は花鳥風月を見ながらのんびりととは言い難くい。しかし、晩年10年間寝たきりになって死んでいくよりも幸せな気もするし、疎んじられて亡くなるよりも惜しまれながら亡くなる方が幸せな気もする。

人生第二の父の告別式、かなりいろいろと考えさせられた一日でした。天国で本田宗一郎氏と藤沢武夫氏と語り合っている姿が目に浮かびます。

daihyo

投稿者プロフィール

地場の自動車ディーラーの株式会社ホンダクリオ徳島にて、営業・マーケティング・支店運営責任者を歴任。米国の先進的営業手法教育プログラムPSS(プロフェッショナル・セリング・スキル)を体得し、商圏が小さいにもかかわらず大都市圏のライバルを抑え、中四国地域販売台数トップセールスに5年連続輝く。平成2年家業大表建設株式会社(現社名:ダイヒョウ株式会社)に転職。専務取締役歴任後、代表取締役に就任。平成10年インターネットに出会い、日興証券のエンジェルキャピタルを得た株式会社アルファベティックアクション(現在、株式会社KSKアルパ)のシステム開発に参画する。以降、インターネットマーケティングの研究と各種携帯電話ソリューション事業を展開。2005年11月に、高齢者向け賃貸住宅コンサルティング、アパマン経営コンサルティングなどの各種コンサルティング事業を手がける有限会社ウェルライフ徳島を設立。同、代表取締役に就任。現在、全国のクライアントの個別コンサルティング及び小口不動産証券化ビジネススキーム構築のために全国行脚を積極的に展開中。昭和37年徳島県徳島市生まれ。血液型O型。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RSS 私たちにちょうどいい家プロジェクト

RSS KINOUCHI TOSHINORI TV

  • 抜け出せなくなる前に・・・! 2016年1月10日
    相田みつを先生の語録に、「トマトはトマト、トマトをメロンに見せようとするからダメ」というのがある。人生を生きて […]
  • 詐欺師を見極める方法! 2016年1月8日
      あなたは、”詐欺師”って、何で人を騙すか知ってますか・・・? まず、相手をしっかりと理解すると、おのずとい […]
  • 「根抵当権」とは? 2016年1月8日
      「銀行取引」において、「銀行」と「企業」の間で「融資」と「弁済」が繰り返し行われているのが普通です。この「 […]
  • 2015年はお世話になりました! 2015年12月29日
    平素は格別のお引立てを賜り、厚く御礼を申し上げます。 年末年始の営業日を下記のとおりご案内申し上げます。 年末 […]
  • GIVE(与える)&TAKE(与えられる) 2015年11月24日
    人間関係の基本は"GIVE(与える)&TAKE(与えられる)"・・・。 いわゆる日本人が大好きな「一宿一飯の恩 […]

RSS ZERO-CUBE工事ブログ

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。